北海道釣行をサポートする ガイドサービスです    Hard Streamsテスター  UNITIKAテスター Angler'zSystemテスター Anglers Designテスター


by somerise

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
SomeRise本サイトへ
SomeRiseへメール
SomeRise革製品
ガイド釣行Photo
リサーチPhoto
タックルテスト釣行
スクールphoto
投稿Photo
スタッフ考
フライ考
ルアー考
タックル考
メディア/イヴェント
ガイド犬Sam気まぐれ日記
ガイド犬Marieお転婆記録
ガイド犬Riseおとぼけ日記
ワンコつながり
音楽・バンド関係
リンク

最新の記事

業務多忙のためフェイスブック..
at 2015-10-30 10:36
ガイド釣行 その後!
at 2015-08-21 21:18
ガイド釣行 その後をアップ!
at 2015-08-11 00:44
サムライズのガイド釣行・・・..
at 2015-07-31 14:26
更新遅れてます (^^; 最..
at 2015-06-26 16:31

以前の記事

2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

長万部 / Restau...
SomeRise / L...

外部リンク

ライフログ

アングラーのための水生昆虫フィールド・ノート

ライズフィッシング・アンド・フライズ―ライズを釣るフライパターン最新アレンジ集 (FlyRoddersBOOKS)

渓魚つりしかの川

瀬戸際の渓魚(さかな)たち

管釣りマスター4

トラウトのパーフェクトフライ250選

フィッシング・ノット事典

REACTION FINAL 20090411 [DVD]

DEAD & LIVE “TOKYO GIG’S”

AGITATOR

INSANE

REACTION MANIA [DVD]

ソウルフル・ストラト

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
釣り

画像一覧

<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

革職人 と 川職人

めっきり寒くなりましたねぇ。。。

飛んでいる雪虫の数が一段と増え
冬の到来が間近に迫っていることを日増しに感じております (^^;

そんな中・・・
「革職人:O氏」「川職人:自分」
来年から販売開始予定のオリジナル商品??の
テスト釣行へ行って来ました (^^
e0073865_2553274.jpg

O氏は現場での各プロト製品の状態を・・・
自分は現場での各プロト製品の使い勝手を・・・
各々が各々の妥協のない目線で厳しくチェック。。。

使い手のための商品作りには この「動き」がとても重要で・・・

O氏と自分Hideの共通のコンセプトでもある
現場を知らずして良い商品・サービスの提供は無し
って話しですハイ ☆彡


「革職人と川職人」


このコラボはやっぱし最強って気がするのは自分だけ???



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-30 02:08 | タックルテスト釣行

昨夜は ”お誕生日” でした (^^/


はい (^^/ 久々の更新です ♪

昨日10月28日は・・・
我社のガイドドッグ兼取締役営業部長の
Marieさんが6歳のお誕生日でしたぁ067.gif
e0073865_246385.jpg

もぉ6年も経つんですねぇ・・・

ここのところブログにはあまり登場していませんでしたが
マリィの仕事っぷりは年々磨きがかかり
今ではアイコンタクトだけでも心が通じるくらい
私Hideとの呼吸もピッタリ056.gif

相変わらずのお転婆マリィですが
今年もビッシリ現場で頑張ってくれました ♫

今年はとにかく雨降りの日が多かったんで
ヒグマ達との遭遇率が低かったこともあり
マリィの出番は例年よりは少なかったものの
現場に出た時は
とにかく全力でガイドしてくれていましたねぇ001.gif

おかげで特にヒグマと遭遇することもなく
無事にガイド釣行をすることができています ☆彡

マリィに感謝です ♪

ただ・・・

例年よりもまだまだ暖かい日が続く予報なんで
今季のヒグマは冬眠が遅れるなんて話しもチラホラ・・・
ってことで・・・
この後もマリィのガイド出動予定は満載です (^^;


ガイドのご用命は → ガイドドッグが同行する SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-29 03:07 | ガイド犬Marieお転婆記録

明日からロングタイムガイドの日々。。。


はい (^^/

明日19日~27日まで超ロングなガイド釣行3連戦
当分事務所を離れる日々になりますんで
タイトなご連絡がちょいと難しくなります。。。

予めご了承くださいませ 035.gif

※お返事(メール)は毎日夕方以降となります


さて・・・
日本海側のサケ釣りがピークを迎えておりますが
その後は太平洋(噴火湾)がスタートとなります ☆彡

そこで!!
今回サムライズHideがオススメする
サケ攻略スプーン達をご紹介しちゃいます ♪

e0073865_2292560.jpg

↑ IVYLINE社/Hard Streams - Giger 88 & 130/18g~45g達(定番カラー)

e0073865_2304770.jpg

↑ IVYLINE社/Hard Streams - Giger 88 & 130/18g~45g達(新色)


画像「上」は定番カラーとして
既に海アメや海サクラなどでお馴染になりつつある
ギーガ達なんですが
画像「下」は今年夏から販売開始となった新色(北海道ワークスカラー)
特にサケやカラフトマスなどの遡上魚に的を絞り
新たに投入された優れモノ 056.gif

もちろん上下どちらも遡上魚に効果抜群!

ショア(陸っぱり)オフショア(ボート)など
場所や使い方を問わず
ヒットへと持ち込めるジグスプーンなんです (^^

使い方は超簡単!

おりやぁーーーっ!とキャスティングして
ル~ンルンっ♫ ってゆっくりとタダ巻きするだけ049.gif

もちろんそのままスプーンとして使うもよし!
タコベイトを装着するもよし!
アイビーライン社で発売した「ラビットベイト@別売フック」を装着するもよし!
とにかくスローで巻いても
ユラユラとフラッシングしてくれる集魚効果抜群のギーガは
サケ&カラフトマスの釣りにもかなり有効なんです (^^

何せ派手なアクションを嫌う遡上魚達なんで
Gigerを使ってタダ巻きして頂ければ
その差をご理解頂けると思いますよぉ ♫

ぜひお試し下さいませ!

※お求めは・・・各釣具店へ!


ガイドのご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-18 02:53 | タックル考

ビギナーさんとのガイド釣行 (^^



相変わらず不安定な天候が続いている北海道ですが
魚達は元気いっぱい ☆彡

今回は東北からお越し頂いたゲストのY氏と
スクールを兼ねたガイド釣行へ出掛けました ♫

e0073865_8454054.jpg

札幌から片道約2時間程度の近場で
エゾイワナ&レインボーと遊んで来たんですが
今回がルアー初挑戦というYさん・・・
初めはかなり苦戦されていましたが
徐々にコツがわかって来たようで
中盤から後半にかけて
キャスティングが本当にスムーズになっていましたねぇ 056.gif

それに伴いヒット&キャッチの数も増え
とても楽しい釣行となりました 001.gif

Yさん またぜひ遊びにいらして下さいませ ♪


<今回のレンタルタックルデータ>
◆ロッド:IVYLINE社/Hard Streams - ゼアス エキップ ボロン 5'10" L
◆リール:SHIMANO社/06バイオマスター 2500
◆ライン:UNITIKA社/Silver Thread - Trout Clear 8Lb
◆ルアー:IVYLINE社/Hard Streams - Jessica 50 SS/緑金橙・黒金橙・赤金




ガイドのご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-17 08:59 | ガイド釣行Photo

夕刻に「北の幻」現る・・・番外編

先日のガイド釣行の前日のお話し。。。


実は・・・
今回のガイド釣行のキーとなった「夕マズメ=17時」
この前後の時間帯に
計4匹のイトウとご対面させて頂きました058.gif

e0073865_131598.jpg

↑ イトウと笠井旅館さんの夕食

この時点で今回のガイド釣行のプランは決定 (^^/

どんなルアーで・・・
どのようなアプローチで・・・
どのようなアクションで・・・
どのようにアワセを・・・
どのようにランディングを・・・


全てが計算された中でのガイド釣行を行ったわけですが
全てがプラン通りにいかないのも
自然相手の釣りという難しい部分だったんですが
前日の夕方約1時間半の間にイトウを7バイト/4キャッチできたことで
「予測」から「確信」にかわりプランは「決定」へ。。。

e0073865_2175452.jpg

↑ 今回の圧倒的な当たりルアー「IVYLINE社/Hard Streams - Riza(ライザ)」

ピンポイントへ絶妙のタイミングでアプローチし
ここ!っていう絶妙のスポットにルアーが入った瞬間に
小さくトゥイッチングをしキラン☆彡 ってフラッシング・・・
その直後に・・・
あのトルクのある「ググッ!」っとくるアタリをしっかり感じたら
焦らずロッドのバットを曲げるイメージで
ジワ~~っとアワセを入れる。。。

これが今回のパターンでした (^^

もちろんその日その日でパターンは違うため
ヒットまで少々手こずった局面もありましたが
今回のお客様K氏は
この私Hideの感覚的な状態を忠実かつ的確に再現され
「北の幻」をヒット&キャッチされました。。。

秋のイトウは本当に激太でトルクも強く
コンディションは抜群にイイんですが
そのかわりヒット率はとにかく低く
キャッチ率となるとそれは更に・・・
秋ですから天候も不安定ですし・・・

K氏がキャッチ出来たことは本当に素晴らしいことだったと思います ♫

※自分の7バイト/4キャッチ→ある意味「奇跡」っす (^^;
※ちなみに88cm/78cm/72cm/60cmでした



<今回のHideの対イトウ:鉄壁タックルデータ>
◆ロッド:IVYLINE社/Hard Streams - ゼアス ヴァルキューレ ボロン 8'08"
◆リール:SHIMANO社/08Twin Power C3000(夢屋改)
◆ライン:UNITIKA社/Silver Thread - S.A.R 12Lb(ティップ:ビミニ)直結
◆ルアー:IVYLINE社/Hard Streams - Riza(パール・黒銀赤)
※ライン:しなやかで・水馴染みも良く・擦れに強く・抜群の強度 → 絶対オススメ!
※ルアー:ライザは最強かも知れません。。。



ガイドのご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-16 02:20 | リサーチPhoto

夕刻に「北の幻」現る・・・

東北からお越し頂いたゲストのK氏と
北海道の「幻」を求め
2日間のガイド釣行に出掛けておりました (^^

※自分Hideは前日リサーチもあり3日間でした (^^;


今回は幻=イトウを狙ったガイド釣行だったわけですが・・・

日中は釣り方などのメソッドをレクチャーし
夕刻の文字通り「夕マズメ」に的を絞った今回の釣行・・・

夕陽が西へ大きく傾き
ほとんど姿を消した17時頃でした。。。

風はほぼ無風・・・

大きなボイルがジワジワと我々の足元へと歩を進め
完全射程距離に入った瞬間・・・

それは一撃でした 049.gif
e0073865_22174273.jpg

ランディングした時にはまだ薄っすら辺りも明るかったんですが
フラッシュ撮影の関係で画像のバックは真っ暗に・・・
ん~~撮影は奥が深いっす (^^;

80cmをちょいとだけ下回ったその魚体は
まさしく北海道の幻・淡水の王者イトウ。。。

今回が北海道初釣行だったKさんでしたが見事キャッチ
本当におめでとぉございます!!

リリース後も完全放心状態のKさん
私Hideとがっちり握手を交わした大きな手が
小刻みに震えていましたねぇ。。。

ロッドを握っていた腕・・・
キャッチ後の重い魚体を支えた腕が
パンパンだったと終始笑みがこぼれていました 056.gif

Kさん またぜひ遊びにいらして下さいませ ♫


<レンタルのタックルデータ>
◆ロッド&リール:SHIMANO社
◆ヒットルアー:IVYLINE社/Hard Streams - Riza(黒銀赤)
◆メインライン:UNITIKA社/Silver Thread - Trout Clear 10Lb
◆リーダー:UNITIKA社/Silver Thread - S.A.R 14Lb
※S.A.Rをあえてリーダーに使用(イトウの歯による切断防止として接続)

e0073865_8272054.jpg

↑ いつもお世話になっている「猿払の笠井旅館さん」にてパチリ ♫


ガイドのご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-14 21:36 | ガイド釣行Photo

リサーチのご報告

はい (^^/

先日のリサーチの報告です。。。

e0073865_25215.jpg

↑ これはスタッフのEnchan&お魚&超ビッグカツトジ定食with Enchan

e0073865_25495.jpg

↑ これは私Hideの釣果と秋真っ盛り

前夜まで降った雨の影響もあって・・・ポイントはヤヤ濁り&増水状態。。。
またもや「雨」にヤラれてしまったって話しですハイ (^^;

60cmクラスのレインボーをヒットまで持ち込んだんですが
水面でガバガバーーーっ!
っと大暴れされてしまい・・・残念ながらフックアウト・・・007.gif

20~40cmクラスのレインボーは
数知れずヒット&キャッチはしたものの
本命サイズはなかなか顔を見せてはくれませんでした。。。

が!しかしです ♫
しっかり魚の居着くポイントを把握できたんで
リサーチとしてはまずまずの感じでしたね (^^

ここ最近になって落ち葉がかなり流れ出して来ているんで
釣行エリアによっては
その落ち葉の影響で少々釣り辛い局面もあるかと思いますが
落ち葉を掻い潜ってポイントを攻めることが出来れば
一発大物って時期ですから
これから北海道へお越しの予定のお客様は
大至急ご連絡下さいませ!


<当日のタックルデータ> SomeRise - Hide
◆ロッド:IVYLINE社/Hard Streams ゼアス ヴァルキューレ ボロン 7'06"
◆リール:SHIMANO社/08Twin Power C3000(夢屋改)
◆ライン:UNITIKA社/Silver Thread S.A.R 10Lb
◆ルアー:IVYLINE社/Hard Streams Jessica 50 SS(緑金橙・黒金橙)
◆ルアー:IVYLINE社/Hard Streams Vlayde 10g(北海道ワークス)




ガイドのご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-12 03:18 | リサーチPhoto

SomeRiseが推奨するルアー用ライン (^^/ (追記あり)

はい (^^/

ただ今「リサーチ@スキルアップ釣行」から戻りました☆彡
結果については・・・また後日 (^^;


今回は私Hideがオススメするルアー用のラインについてです

みなさんは普段どんなラインをお使いでしょうか?
もちろん用途に合わせて使い分けているとは思いますが
お気に入りのメーカーさんなんかが
あったりもするんじゃぁないでしょうかね (^^

自分もいろんなメーカーさんのラインを使って来たんですが
今はUNITIKA社オンリー
とは言っても・・・スタッフなんで当然ですね (^^;

何故ユニチカ社なのか?というよりも
何故ユニチカ社に辿り着いたのか??が正しいんですが・・・

①扱い易く ②トラブルが無く ③北海道のデカい魚と戦える
④そしてとってもリーズナブル
(^^

もぉこれで言うことナシですハイ 049.gif

特にトラウトに特化してご紹介すると・・・
e0073865_2311596.jpg

e0073865_23112260.jpg

◆UNITIKA社/Silver Thread - Trout Clear 8~12Lb
※障害物(沈み倒木やイガイガした石や岩)が少ない・澄んだ流れのポイントなどで使用

e0073865_23143532.jpg

e0073865_23145355.jpg

◆UNITIKA社/Silver Thread - S.A.R 8~12Lb
※障害物(沈み倒木やイガイガした石や岩)が多い・濁りのあるポイントなどで使用
※鋭い歯をもつトラウト(大型エゾイワナ~イトウなど)を狙う際にも使用


・・・といった感じに使い分けています ♫

ショックリーダーを使わずにスナップを結ぶ場合
メインラインのティップ(先端部分)約20cmだけ
ビミニツイスト&撚りをしっかり入れたダブルラインにして
そのダブルラインとスナップをユニノットで結びます

ショックリーダーを結ぶ場合
今のダブルラインとショックリーダーをブラッドノットで結びます

◆UNITIKA社/Silver Thread - Shock Leader 16Lb
※ショックリーダーの選択:メインラインの4~6Lbプラス程度が基本です


参考になりましたでしょうか??

サムライズのガイドが自信をもってオススメするライン
UNITIKA社/Silver Threadシリーズを
ぜひ使ってみて下さい!


きっと・・・あのポイント~あの魚も攻略できると思いますよぉ 056.gif


ガイドのご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-10 02:01 | タックル考

SomeRiseが推奨する ルアー

秋真っ盛りの北海道。。。

天候&水量などが安定し始める今
アメマス・イトウ・エゾイワナ・ブラウン・レインボーなど
大型のトラウトがとにかく激アツなんです!
※雨はもぉいりません (^^;

そこで!今回は・・・
北海道の秋を制するルアー達
画像付きでドドーーーンとご紹介しちゃいましょ~~~っ☆彡

e0073865_2534923.jpg

◆IVYLINE社:Hard Streams Jessica 50-2.9g & 70-4.4g SS
※ハンドメイド:バルサミノーなんです

①本ヤマメ/緑金橙 ②マリッジレッド/赤金
③ウグイ/黒金橙 ④アマゴ/薄緑銀
⑤カワムツ/黒銀橙 ⑥イトヨ/薄青銀
⑦ライトニングチャート ⑧ライトニングピンク
⑨源流イワナ/黒金 ⑩コバルトブラック


基本はロールアクションなんですが
とにかく水噛み&安定性が良く
激流だって全然水面を飛び出すことなく
キビキビとしたアクションを伝えられ
トレース(狙ったポイント付近を通過させること)の際に
軽いトゥイッチングをさせるだけで
しっかりフラッシング(キラキラさせること)してくれるんで
低活性の魚だとしても
捕食スイッチが入っちゃう優れモノ ♪

それが Jessica=ジェシカ なんですねぇ 001.gif

フック&スプリットリングについては
標準装備されているモノが本州仕様になっているんで
太軸のモノにチューンナップすることで
より一層ヒット&キャッチ率が上がります
※油断してると伸ばされてしまいますよぉ(^^;

◆ボディフック:カルティバ ST-36 #14~12 など
◆テールフック:カルティバ S-75 #6~4 など
◆スプリットリング:カルティバ P-12/P-03 #6~4 など


次回は「ライン」についてご紹介しちゃいます ♫

さて・・・今日から2日間は
スタッフのEnchan & Hideの2名で
リサーチという名のスキルアップ釣行です066.gif


北海道のガイド釣行といえば → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-08 03:30 | タックル考

また雨・・・

今年の北海道・・・とにかく「雨天」が多いです (^^;

というか・・・さすがに雨に慣れてしまいました ☆彡


さて・・・
先日のガイド釣行も・・・もちろん雨 057.gif

関東からお越し頂いたゲストのS氏と
大型のレインボーを求めガイド釣行へ行って来ました。。。

e0073865_2465966.jpg

何せ低活性のレインボー達なんですが
このサイズのレインボーは・・・不幸中の幸い ♪
要所要所から顔を覗かせてくれていましたねぇ☆彡

で・・・

推定40オーバー x 1 = フックを伸ばされ 惜しくもフックオフ
推定50オーバー x 1 = がっつりフッキングも→ラインブレイク
※逃げた魚はやっぱしデカいんですねぇ (^^;


残念です (^^;

水深があり大きな沈み石のある瀬には
確実に大型レインボーがいるんで
慎重に攻めるとヒットへと持ち込めるんですが
さすがは北海道の秋ニジ

モノ凄いパワー&スピードで
標準装備のフックは簡単に伸ばされ
ビミニ&ダブルラインは一瞬で一刀両断
されてしまいました。。。

ここでワンポイント x 2

①ラインの設定
北海道の大型魚を相手にする際は
普段の概念を一旦押し入れにしまって頂き
最低でも10Lb以上のメインラインをご用意下さいませ

私Hideが自信を持ってオススメするラインはコチラ ↓
◆UNITIKA社/Silver Thread/Torout Clear(トラウト用)
◆UNITIKA社/Silver Thread/S.A.R(バス用・超耐摩耗性)


②フック&スプリットリングの設定
あのパワー&スピードに耐えうる設定にするためには
標準装備のフックやリングをチューンナップする必要があります
※泳ぎのバランスが崩れないようサイズをしっかり見定めましょう

オススメは・・・
◆カルティバ:トレブル=ST-36シリーズ
◆カルティバ:シングル=S-75シリーズ
◆カルティバ:スプリットリング=P-12/P-03シリーズ



何せ苦労して折角ヒットへと持ち込んでも
ラインブレイクやフックトラブルが発生してしまうと
悔やんでも悔やみきれません。。。

「備えあれば憂いなし」

どうぞご参考にして下さいませ 056.gif


北海道でガイドをご用命の際は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2011-10-07 03:13 | ガイド釣行Photo