北海道釣行をサポートする ガイドサービスです    Hard Streamsテスター  UNITIKAテスター Angler'zSystemテスター Anglers Designテスター


by somerise

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

カテゴリ

全体
SomeRise本サイトへ
SomeRiseへメール
SomeRise革製品
ガイド釣行Photo
リサーチPhoto
タックルテスト釣行
スクールphoto
投稿Photo
スタッフ考
フライ考
ルアー考
タックル考
メディア/イヴェント
ガイド犬Sam気まぐれ日記
ガイド犬Marieお転婆記録
ガイド犬Riseおとぼけ日記
ワンコつながり
音楽・バンド関係
リンク

最新の記事

業務多忙のためフェイスブック..
at 2015-10-30 10:36
ガイド釣行 その後!
at 2015-08-21 21:18
ガイド釣行 その後をアップ!
at 2015-08-11 00:44
サムライズのガイド釣行・・・..
at 2015-07-31 14:26
更新遅れてます (^^; 最..
at 2015-06-26 16:31

以前の記事

2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

長万部 / Restau...
SomeRise / L...

外部リンク

ライフログ

アングラーのための水生昆虫フィールド・ノート

ライズフィッシング・アンド・フライズ―ライズを釣るフライパターン最新アレンジ集 (FlyRoddersBOOKS)

渓魚つりしかの川

瀬戸際の渓魚(さかな)たち

管釣りマスター4

トラウトのパーフェクトフライ250選

フィッシング・ノット事典

REACTION FINAL 20090411 [DVD]

DEAD & LIVE “TOKYO GIG’S”

AGITATOR

INSANE

REACTION MANIA [DVD]

ソウルフル・ストラト

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
釣り

画像一覧

<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

北海道の冬は・・・まだまだ続く (^^;


はぁ・・・
しっかし降りますなぁ・・・。。。

ようやく寒気がゆるみ
日中の気温も徐々に上向き?かと思いきや・・・

またグっと冷えてます。。。

e0073865_1425051.jpg

降っては融け降っては融けを繰り返し
庭の雪山も徐々に低くなりそぉだったのに・・・

結局昨日の降雪で
庭先の雪山が今季のMAXとなってしまいましたぁ (^^;

北海道はと~~っても広いんで
ここだけの積雪を見ると
結局のところ平年並みなんですが
道央道(高速)を札幌から北上する方向へ向かって
積雪も上昇・・・

場所によっては玄関が完全に埋まってしまい
2階の窓から出入りしているエリアもあるとか・・・

今年は全体を見渡すと前年よりも積雪が多く
もしかすると・・・
雪代にもかなりの影響がありそぉな気がしますね。。。


さて・・・
話しはガラっとかわりまして・・・


天候を見て近々また島牧へ出動して来ます!
何としても海アメ登録サイズを釣りたいっす (^^;

1月2日に釣った「幻の72cm」を超えてみせるどぉーーーっ!!



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のサムライズまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-25 02:02 | スタッフ考

海アメに絶大な効果! Giger88/23~33g

なぜ絶大なのか・・・

それは・・・

スロー に引くことができるから ☆彡

e0073865_2337471.jpg

◆ IVYLINE社/Hard Streams - Giger(ギーガ)88/23~33g

ジグだとどぉしてもスローには引けません
ある程度のピッチで引かないと
すぐに根掛り・・・ルアーのロストにつながります

でも・・・
ジグスプーンのギーガだと
文字通り「スプーン」ですから
カップが水・水流・潮流などの抵抗を受けて
しっかりと水を噛んでくれることにより
ジグよりも沈下速度が落ちます

ということは・・・

ジグよりもスローに引くことが可能で
しかも捕食があまり上手ではないアメマスですから
捕食し易いこともギーガの特徴と言えるでしょう

そしてウォブ系の動きを好むエゾイワナ=アメマスにとって
実は最も好みの動きを演じてくれる
本当の優れモノということになるんです (^^


◆ ジグよりもスローに引けて棚の調整もし易い
◆ スローに引ける=捕食のタイミングを演出し易い
◆ アメマスが好むウォブリングの動きを演出できる
◆ 集魚効果を生むスプーン特有の乱反射=優れたメッキ加工
◆ キャスタビリティ:スリムロングの形状が向かい風を切り裂き突き進む
◆ 充実のカラーラインナップ



非の打ちどころがありません ♫

もちろんジグにはジグの良さがあるんですけどね (^^;



「トラウトマンの原点=スプーンでのスプーニング」

いかがでしょうか (^^



これからの時期は
何せサケ稚魚が降海し始める時期なんで
ロング120/35~45gではなく
ショート88/23~33gがドンピタのサイズかと思われます

風と波の状況や
魚の状態によっては
18gで表層を釣るのもイイでしょう。。。


あとは・・・
魚の活性にもよりますが
フックの形状・サイズ・カラーを調整して
イイ潮に向かってキャストあるのみです!

レイラ&ギーガ

我々ガイドにとって本気で頼りになるルアーなんです


ということで・・・
みんなで爆釣しちゃって下さい (^^/

※ 取り扱い販売店 → IVYLINE社/Hard Streams HP よりご確認下さい



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-24 00:20 | ルアー考

これからの海アメ&海サクラの鍵


もぉ時期・・・雪代が融けだす2月後半。。。

その冷たい水に乗って
サケ稚魚達が徐々に海へと降り始めます

これが海アメ&海サクラを釣るためのなんです

そこでコレ ↓
e0073865_16563845.jpg

◆ IVYLINE社/Hard Streams - Layla95/18g サケ稚魚

このジグミノーの開発に携わった者として断言します

釣れます!

但し・・・
しっかりとサケ稚魚の性質を知ることも
ヒットへ持ち込む大切なメソッドなんで
単純に遠投するだけじゃなく
攻めるポイントをしっかりと見定める必要があります

どんなルアーを
どこにキャストして
どんなスピードで
どの棚・どのポイントをトレースさせるのか
そしてどこでランディングするのかまでを
しっかり計算して立ち位置を決める
もちろんリールのドラグ設定や
ラインコンディションなどの確認も大切
ですね

ここまでの一連の動作が勝敗を分けると言っても過言ではありません。。。

勝敗・・・

そぉです!

島牧のアメマスダービーで上位を狙うには
少ないチャンスをモノにするための
下準備が大変重要なんです

あとは・・・天候と潮


そぉ・・・です (^^;


e0073865_17172733.jpg

みなさんはどのレイラをチョイスしますか??



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-22 17:19 | ルアー考

北海道の真冬に 海でサクラが満開!

先日は道南支部のグラスで
友人達によるアコースティックライヴがあり
そのお手伝いで長万部へ行っていたんですが
その翌朝から
スタッフのEnchanと2人で
島牧へとルアーのテスト釣行へ出掛けて来ました (^^
e0073865_0255612.jpg

通称:お立ち台とEnchanの図

まずはEnchanがレイラ120/28g ブルピン
40cmクラスの子アメをキャッチ ♫
サイズは小さかったものの
幸先の良いスタートでした (^^

次いで自分(Hide)がギーガ88/33g ブル銀(イワシ)
これまた40cmクラスの子アメをキャッチ・・・ (^^;

・・・ん??

サイズが伸びない・・・

午前中はこの2匹で終了となってしまった (^^;


ここでブレイク → 「かりんぱ」


かりんぱのマスターに聞いたところ
どぉやら海サクラの方が今日は釣果が上がっているらしく
海アメは小さなサイズばかりが釣れていたようで
今日のダービー登録魚はナシとのこと。。。

午後のスタートは
島牧でとっても有名な原田 氏と合流し
3人での釣行となった。。。

原田 氏は横風強風の中を
フライでトライしていましたが
なかなか釣果には結びつかず苦戦されていました。。。

Enchanはというと・・・車で小休憩=昼寝 (^^;

ってことで・・・
自分はレイラ95/18g カタクチでトライしていたんですが
潮の流れ・水色・波の高さなどが
とってもイイ感じになった瞬間 ↓
e0073865_0364727.jpg

今年初の体高がある海サクラ60cm

Enchanが昼寝をしている間に出ちゃいました (^^;

ほとんどのアングラー達が遠投をしている中で
自分だけが軽めのルアーで足元を狙っていたんですが
その読みがピタっと的中!

このポイントへ移って1投目でした

レイラはホント良い仕事をしてくれますね ♪
e0073865_0401275.jpg

その後は特に何も無く
吹雪&波のウネリが強くなり始め終了・・・
今回の釣行では海アメの登録魚は出せませんでした。。。

が!しかしです!!

今時期の島牧で60海サクラは
そもそもなかなか釣れないサイズなんで
ちょっと嬉しかったっすねぇ (^^

次回釣行時はビッグ海アメをキャッチるすどぉーーーっ!
e0073865_13505812.jpg

寒さ対策で完全武装の自分 (^^;


<今回のタックルデータ(Hide)>
◆ ロッド : SHIMANO社/ディアルーナ 10'06" M
◆ リール : SHIMANO社/レアニウム4000(改)
◆ ライン : UNITIKA社/Silver Thread ソルトウォーターⅡ 12Lb
◆ リーダー : UNITIKA社/Silver Thread ショックリーダー 16Lb
◆ ヒットルアー① : IVYLINE社/Hard Streams Layla95/18g
※ カラー : カタクチ(茶銀ホロ/黒ドット)
◆ ヒットルアー② : IVYLINE社/Hard Streams Giger88/33g
※ カラー : イワシ(青銀/黒ドット)
◆ スナップ : がまかつ社/音速パワースナップ M



<追伸@注意事項です>
無造作に海(波)に背を向けて
ルアー交換・フライ交換・ライン交換などをしている方が
かなりあちこちで見られました
波が突然牙をむくことがありますので
向かい風だったとしても
しっかりと海側を向いていて下さい
もしくは波打ち際から一度離れ
安全を確保してから作業を行いましょう
命は一つ&安全第一ですから。。。




ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-20 01:19 | タックルテスト釣行

スレた海アメにはコレ!

最近・・・
時化が多くて全然釣りにならない日本海。。。


それでも多くのアングラーが
島牧のサーフを埋め尽くし
大時化の荒波に向かってキャスティングを繰り返すも
魚達はスレる一方で全然ヒットしない状況です (^^;

そんな時はコレ!
e0073865_23583071.jpg

◆ IVYLINE社 / Hard Streams - Layla 18g & 28g

リアル系のジグミノーが
本領を発揮する時期に突入したと言っても
過言ではない今の状況なんで
ルアー陣はコレで決まりじゃぁないでしょうかね ♫

風向きや風の強さにもよりますが
レイラ18gをキャストしてみて下さい
カラーチョイスは
サケ稚魚・カタクチ・プルピン・オオナゴ・オレ金などがイイでしょう (^^
e0073865_0141650.jpg

暴風雪に負けず
サーフ沿岸が底荒れしている今
スカッド系&小型のカタクチへの反応が抜群にイイ時期なんで
小さめのルアーをキャストすると
釣果がグっと伸びるタイミングと言えるでしょう

一発大物狙いでのロングミノーもイイですが
コツコツと釣果を伸ばす小さめのジグミノーがオススメっすよぉ ♫



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-18 00:15 | タックル考

リールのウッドノブ



テスターをさせて頂いているIVYLINE社の新部門

A's Gear = アズギア

ではルアー用リールのハンドル&ノブを扱っています

もちろん自分も装着済み ♫
e0073865_165012.jpg

自分(Hide)は渓流用には
トラブルが少ない08Twin Powerを使っているんですが
ちょっと前までは夢屋仕様・・・
今シーズンからはA's Gear仕様です (^^

最近カスタマイズが流行しているんで
自分はお洒落なウッド(花梨)ノブをチョイス

みなさんもA's Gearカスタマイズはいかが??



さて・・・
今週末は道南支部でもある
レストラン@長万部グラスにて
アコースティックLIVEが開催されます (^^

音楽仲間の・・・
札幌 ハードロックバンド Suite(スィート)
オリジナル曲など18曲位を演奏してくれます

お時間のある方は
ご家族・友人・知人などお誘い合わせのうえ
ぜひご来店下さいませ!

素敵な生演奏を聴きながら
ディナーやお酒・ソフトドリンクなどをお楽しみ下さい (^^/

◆ 日時 : 2月18日(土) 19:00~
◆ ゲスト : Suite (スィート)
◆ 料金 : 入場無料 (ディナー&ドリンクをご注文下さい)




ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-16 01:24 | タックル考

SomeRise本州遠征 part-3

今回で完結となる
SomeRise本州遠征ネタ。。。


さて・・・

愛知県での終盤戦は
アイビーライン社長&テスター須澤氏との
解禁直後の釣行

もちろん私Hideは本州初体験 (^^

岐阜県の某河川

天候は・・・はい吹雪でした (^^;

自分にとってはかなり厳しい本州デビュー戦・・・

何せ1g~それ以下のスプー二ングの釣り・・・

さすがにこの規格は持ち合わせもナシ。。。

エリアメソッドが必要とされるシチュエーションでは
全く経験がナイに等しいレベルの自分では・・・。
e0073865_021747.jpg

カモさん一家と須澤氏


吹雪&今季の長期低温気候・・・

そんな中でも須澤氏はさすがです (^^

アイビーライン社の社長は午前中のほんの一瞬だけで
仕事が発生してしまい早々に退散。。。

自分はアタリが2度だけで終了・・・

でもメッチャ楽しかったっすねぇ ♪

本当はテスターの北村氏&川久保氏の先導による
九頭竜でのサクラを予定していたんですが
現地が悪天候過ぎたため
急遽変更の釣行だったんで
来季はぜひ経験したいと思います

軽くて小さなスプーンでの釣行は・・・
北海道のネイティヴでも通用するメソッドとして
自分の引き出しがこれでまた一つ増え
テスター同士での交流って
メッチャ大切なんだと実感しました。。。
e0073865_0105848.jpg

一昔前に「料理の鉄人」という番組があり
そこに出演されていた中華の鉄人さんの
師匠のお店にて激ウマのタンタンメンを食べたんですが
ホントに激ウマでした (^^

そして名古屋と言えば「寿がきや」といわれるくらい
庶民の間で親しまれているラーメン店での一コマ

何やら見たことのない器具が・・・

フォークとスプーンが一緒になった不思議なレンゲ (^^;

須澤氏に持ってもらいパチリ ♫

ん~~摩訶不思議。。。

ただラーメンはかなりイケてましたねぇ 056.gif

でレンゲの使い心地は・・・けっこうイマイチでした (^^;
e0073865_0151516.jpg

これ↑は帰りの飛行機から写したモノ。。。

機内から見える富士山はやっぱ格別 ♫

ただ・・・

このモコモコ雲は超ハイパー級の低気圧 (^^;

爆弾猛吹雪をもたらしている雲の上からの様子。。。


そして何とか無事に札幌へ戻って来ました



今回は本州への初遠征(営業&テスターミーティング)だったわけですが
その中身はかつてナイほどの濃さで
人との関わり・関わりの大切さなど
様々な角度から勉強することができた8日間でした

支えて・支えられて・・・

人は一人で生きているわけではなく
支え合って生きているということを実感した
本当に内容のある素晴らしい時間を過ごして来ました

これを糧にSomeRiseは更に躍進出来るよう
これから迎える内水面のオンシーズンへ向けて
精一杯準備を整えたいと思います
そして楽しい釣行を皆様にご提供できるよう
頑張りたいと思います

今回関わって頂いた全ての皆様に感謝!

本当にありがとうございました (^^



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-13 00:32 | スタッフ考

SomeRise本州遠征 part-2


自分がテスターをさせて頂いている
IVYLINE本社が名古屋にあり
今回の本州遠征の目的その2でもある
IVILINE社Hard Streamsテスター陣の集いがあるんで
べらぼぉに早いN700系新幹線に乗って
一路 東京→名古屋へ。。。
e0073865_12181277.jpg

久々の生@富士山↗がとっても綺麗でした

名古屋ではIVYLINE社の榎社長にお出迎えを頂き
そのまま夕食へ・・・
e0073865_1217544.jpg

愛知初日の晩は
社長が焼いてくれたお好み焼き&もんじゃ焼き (^^

アイビーライン社カリスマ営業マンのH氏が絶賛していた
社長が焼くお好み焼き&もんじゃ焼きは
噂通りメッチャうまくて
たらふく頂いちゃいました ♪

翌日のお昼は名古屋名物?のあんかけスパ (^^
これもメッチャうまかったっすねぇ ♫

そしてこの晩・・・
アイビーライン社ハードストリームスのテスター陣が社長宅へ集結して
社長夫妻にご用意頂いた豪勢な晩ご飯を囲みながら
深夜まで釣り談義でした (^^/

本州と北海道の釣りの相違点や類似点
タックル開発~ルアー開発などの裏話し
タックルセッティング~釣行テクニック
アイビーライン社の歴史
などなど
それはもぉ刺激的で中身の濃い談義が続き
ほんとイイ人ばっかしでメッチャ楽しかったっすわぁ (^^

年に一度はまたみんなと会いたいですね ♫

というかぜひ北海道へも来て欲しいっすね (^^



ということで・・・part-3へ続く。。。



ガイド釣行のご用命は → 経験と実績の SomeRise まで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-08 12:55 | スタッフ考

SomeRise本州遠征 part-1

長文です。。。


無事に帰って参りました(^^;

皆様にはご迷惑をお掛けしてしまいましたが
大変中身の濃い仕事が出来ました

今回の遠征は・・・
「ガイド釣行の誘致&革製品の販売」
「IVYLINE本社でのミーティング」


思いもよらない素晴らしい成果になり
どぉやら・・・これは毎年の行事になりそぉです ♫

<今回お世話になったショップさん>
◆プロショップ 吉見屋 さん
◆プロショップ オオツカ熊谷店 さん
◆キャスティング 若槻店・若葉店・朝霞店 さん
◆プロショップ タックルアイランド鶴ヶ島店/椿堂 さん

e0073865_10353344.jpg

まずは26日深夜の最終便で羽田へ。。。

茨城付近の上空で乱気流に揉まれ
20分近く激しい振動・激しいアップダウン・急旋回が続き
機内では激しい悲鳴が鳴り響くあり様・・・
ナマラ怖かったっす(ToT)

マジで「墜落」って文字が脳裏を過ぎりましたぁ(^^;

「最も安全な乗り物」

って言葉に裏切られましたわホント。。。
e0073865_10404993.jpg

翌日・・・

明治神宮へ今回の長旅の安全祈願を兼ねて
お守りを買いに行ったり
ちょっぴりですが観光気分 ♫

で・・・

その翌日は高麗神社へ。。。

ん?神社巡り??

どうせ神社へお参りに行くんなら
埼玉最強出世の神様と言われている高麗神社へ行かないと!
と・・・当社常連Y氏&T氏に連れられて行って来ました(^^

その甲斐あって
埼玉県内での営業活動は
自分もビックリするほどの成果があり
高麗神社パワーの凄さを肌で感じましたねぇ ♪

ちょいと話しはそれるんですが
都会の公道の狭さに驚愕でしたねぇ
あんな狭い道で車をガンガン走らせてるなんて
あれはマジ危ないっすわ(^^;

そして見渡す限りの瓦屋根。。。

北海道だと函館方面の一部でしか見られない景色ですね

この間の2日間・・・
サムライズ埼玉県人会?と称する
埼玉からいつもお越し頂く
YさんとTさんが中心となっているメンバーさん達に迎えられ
連日の宴を催して頂きました ♫

埼玉県内の各ショップさんへもナビゲートして頂き
「感謝」という言葉では括れないほど
大変お世話になりました
本当にありがとうございました!
e0073865_115370.jpg

埼玉県最終日・・・

自分がテスターをさせて頂いている
アイビーライン社カリスマ営業マンのH氏と合流し
アイビーライン社エリアテスターの山村さんが
アングリングファンの取材だということで
一緒に朝霞ガーデンさんへ行って来ました(^^

そして自分もロッドを振って
実際に魚を釣りながら住宅街のエリアを体感して来ました ♫
エリアってとっても繊細な釣りなんですね(^^
いやぁ~釣りはとっても奥深い。。。

山村さんは関東屈指のトップトーナメンターなんで
もちろんガンガン魚を掛けるんですが
自分はポツポツ・・・(^^;

エリアにはエリアの良さがあり
ネイティヴにはネイティヴの良さがある


釣りはやっぱり楽しいですね(^^/
e0073865_11145332.jpg

埼玉県の最後に・・・

カリスマ営業マンH氏と
埼玉の小江戸と言われている観光地を抜け うどん屋さんで昼食 ♪

その後・・・
ショップさんへ同行して頂き埼玉を後にしました


29日の夜は音楽仲間のライヴがあり
都内大塚のライヴハウスへも行き友人たちと久々の再開(^^

いろんな意味で人とのつながりの大切さを
改めて感じた関東遠征でした。。。


part-2へ。。。


<追伸>
Yさん・Tさん・Sさん親子・青森さん・Wさん 大変お世話になりました!
今度はGWの北海道でお会いしましょう!
楽しい釣行になるよう精一杯ガイドさせて頂きます(^^/




ガイド釣行のご用命は → 経験と実績のSomeRiseまで
[PR]
by SomeRise | 2012-02-05 11:39 | スタッフ考